家づくりコラム

同じ部屋でも一か所に使うだけで雰囲気をガラリと変えることができるアクセントクロス。
今回の実例はクローゼット付きの個室、いわゆる子ども部屋の実例を多めに紹介します。
お好きな雰囲気の部屋づくりの参考にしてみてください!

★こちらのコラムもおすすめです。
実例からみるアイデア壁づかい~有孔ボード編~
ちょっと気分があがる。アクセントクロスの施工事例1



小上がりになったリビングの一面にブラックのアクセントを。床の木目とあいまって空間を引き締めます。



クローゼットの中を淡いグリーンに。カーテンと同色でまとめ、統一感のある落ち着いた部屋になりました。



本物のような見た目のレンガ調クロス。同じ間取りの部屋でも雰囲気がまったく変わります。



子ども部屋のクローゼットにリアルなウッド調クロス。見ているだけでわくわくするようなアクセントです。



入るたびに華やかな気分になれそうな納戸。派手な壁紙にも挑戦しやすいプライベート空間です。



床の間にグレーのアクセントクロスを。空間を引き締め静けさのある和室になります。



アクセントにダークな色合いをチョイス。カーテンの色味を合わせることで、違和感なく居室をスタイリッシュに演出します。



コンクリートのようなアクセントクロス。無機質な表情も周りの空間と絶妙にマッチしています。



ダークグリーンのアクセントクロス。空間を引き締めおしゃれに演出してくれます。



ペールトーンのブルーに、同系色のストライプが可愛い子ども部屋。可愛いだけでなく大人っぽさも同時にかなえられます。



寝室の一面をストライプのアクセントクロスで。ダウンライトの明かりが模様を浮き上がらせてくれます。



寝室一面のダークなアクセントクロスで空間を引き締めます。ロールカーテンと色味を合わせて統一感を。



ライトブルーの壁紙と、黄色ベースにブルーラインのカーテンをあわせたトータルコーディネートが素敵な子ども部屋。



ライトピンクの壁紙と、青色ベースにピンクラインのカーテンの組み合わせが絶妙な、技ありコーディネート。



カウンター面にアクセントクロスを。ダウンライトの反射も柔らかく、落ち着いた寝室に。



斜め木目のアクセント。床や家具との統一感もあり、毎日リビングで過ごすのが楽しくなりそうな空間に。



寝室一面のダーク調のアクセントクロスに。窓サッシも黒にすることで統一感が。



鮮やかなブルーが映える子ども部屋。雨の日でも気分が上がるようなアクセントクロスです。



和室の床の間という限られたスペースだからこそ引き立つレッドのアクセントクロス。



淡い木目を施したクローゼット部分のアクセントクロスは、扉の色味と合わせることで落ち着きある雰囲気に。



子ども部屋にグリーンのアクセント。心を安定させ、気分を落ち着かせるグリーンを使うことで居心地よい空間に。



子ども部屋にオレンジのアクセント。ビタミンカラーで元気になれるオレンジのクローゼットなら、一日の始まりを明るく彩ってくれます。


★こちらでも実例を紹介中
ちょっと気分があがる。アクセントクロスの施工事例1


家づくりコラム