アイフルホームの家づくり


アイフル(EYEFUL)という言葉には「大きく目を開く」、「よくものが見える」という意味があります。お客様の求める真の住まいづくりのあり方を示すことによって、建築業をより見えるものにしていく。そんな思いがアイフル(EYEFUL)というネーミングには込められています。

アイフルホームはみなさんの実際の生活の豊かさが何であるのかを常に真剣に考え、みなさんの楽しい笑い声がひびく幸せな未来を実現するために家づくりをしてきました。いくら低価格で品質が高くても狭い家で生活していては、ゆとりのある生活は送れませんし、品質が高く広い家が建っても価格的に負担になるようでは幸せとは言えません。 アイフルホームはみなさんが本当にいいと思える家で幸せな生活が送れるよう様々な取り組みをしています。ノウハウを集約させることで作業の無駄をなくし工程を単純化したり、仕入れのネットワークとの入念な交渉によって卸価格を下げたりと、その取り組みは多岐にわたります。

こういったアイフルホームの取り組みは何より、みなさんに良い家に、合理的な価格で、より多くの人に住んでほしいから。そして、そういった想いを込めて造った家で、明日も楽しく笑い声を響かせてほしいからです。 そんな願いを込めて、今日も新しい家づくりをしています。

商品ラインナップ